2021.04.13 Tuesday

社長の想い

 

DSCF3254.JPG

 

代表取締役 松下 和彦 

 

プロフィール

 

熊谷農業高校を卒業後

板前(寿司職人)として和食料理に7年間携わる。

その間、ニューヨークでも寿司職人として働き

28歳で家業の農家に入る。

野菜ソムリエのジュニアマイスターの資格をとり

現在に至る。

 

 

 

 

 

DSCF5821.JPG

 

 

最初から最後までをプロデュースする。

ーFrom seed to youー

 

 

 

 

代表取締役の松下和彦には就農した時から今も変わらず

思い描いていることがあります。 

 

20代に料理の世界で経験したこと。

ニューヨークで得た価値観を活かせることです。

 

それが

 

最初から最後までプロデュースする。 

From seed to you

 

ということであり、現在の経営理念であり、コンセプトとなっています。

 

これは種を蒔くところから

生産・加工・販売と

お客様の手に届くまでを

一貫してプロデュースするということです。

 

現在、野菜生産部では皆が求める安定した野菜つくりを心掛けています。

 

 また、食品加工部の商品は

味・見た目・素材に こだわり

本気で取り組んでいます。

商品を手に取ってくださるお客様を

ワクワクさせていきたいと考えています。

 

 

 

最終的には、この会社がある深谷岡部という農業が盛んな土地を

野菜の産地としての知名度を上げる目標も視野にいれています。

 

 

これから

私たちは

大切な仲間と共に

1歩ずつ

農業の可能性を広げていきます。